遠距離介護ダイアリー

東京と東北間での遠距離介護は突然始まりました。私はホームヘルパ ーを25年以上やっており色々な在宅介護を目の当たりにしてきました。人間誰にでも訪れる介護の話を日々綴っていきたいと思っています

初めての有料老人ホーム

特別養護老人ホームに入所していた両親を、有料老人ホームに移しました。 普通ならこんな事する人はいません。いらしたとしてもわずかだと思います。 出発の時間に合わせ、特養までお迎えに来てくださいました。 送迎担当の職員さんと看護師さんがお迎えに来…

新年早々最悪の事態になりました。

両親が有料老人ホームに入所し少し気持ちもゆっくりしていました。 そんな両親の入所からの出来事をブログにしなくてはならない所でしたが、 私自身がとんでもない事になってしまいました。 元旦と2日は国保請求がある為出勤し、3日4日を孫たちと過ごして…

初めての有料法人ホーム

上京二日目。いよいよ特養から有料老人ホームへお引越しです。 私が勤務する施設本体も特別養護老人ホームです。父が特養の前に お世話になっていたのが老人保健施設です。 有料老人ホームは初めてなんです。 特養まで有料老人ホームの車がお迎えに来て下さ…

両親と3年ぶりに会いました。

ブログ更新がなかなかできませんでしたが、両親は私の上京に合わせ、 有料老人ホームに入所となりました。 上京当日特養に面会に行き、3年ぶりに二人に面会する事が出来ました。 コロナが5類になったこともあり、ユニットまで入り居室の中での面会も 可能…

明日上京します

いよいよ両親が特養から有料老人ホームへ移る日が目の前に来ました。 予定では明日3年ぶりに両親と会います。 でもちょっと心配な事があります。 先日父から電話があり、ユニット内にインフルエンザ感染者が出たようで、 食事も食堂には出ないで居室で食べ…

やっと施設が見つかりました

両親がお世話になっている特養とちょっとしたトラブルが発生してしまい、 特養の方から退所の依頼があったわけではありませんが、両親を別の施設に 移すために施設捜しをしていました。 そしてやっと見つかりました。 条件に合いそうな施設に何か所も電話を…

難航する施設捜し

今私の両親は特別養護老人ホームに入所しています。 普通ならこれで安心と、施設が決まった時点でホッとするところでしょう。 ところがそうはいかなかったんです。 父が先に入所していましたが、毎週のようにクレームでした。 しばらくして母が入所し、父の…

私、母の保佐人になれました

母の認知症の発症から、銀行に預けている母の預貯金がすべて凍結され 後見人制度を利用せざる負えなくなりました。 弟が母の後見人になれるように、家庭裁判所に大量の書類を提出して 審議してもらいました。 そしたらなんと却下。 母の認知症は後見人を付け…

帰宅願望継続中の母

前回のブログからだいぶ時間も経ちました。 しかし、母の帰宅願望は全く衰えることなく、毎日のように家に帰りたいと 訴えているようなんです。 毎週父から電話が来ます。 そのたびに父も困っています。 「お母さんにね、帰る事はできないんだよって言っても…

「あたしさ、そろそろ帰りたいんだけど。」

昨日朝早く母から電話がありました。 「あのさ、あたしそろそろここから出て家に帰りたいんだけどね、 お父さんに言ったらさ、家に帰るなんてそう簡単にはいかないよ って言われたのね。あたしはいったいどうすれば良いの?」 「お母さんどうしたの?なんで…