遠距離介護ダイアリー

東京と東北間での遠距離介護は突然始まりました。私はホームヘルパ ーを25年以上やっており色々な在宅介護を目の当たりにしてきました。人間誰にでも訪れる介護の話を日々綴っていきたいと思っています

ケアマネさんから電話がきました

久しぶりにケアマネさんから電話が来ました。 来週父のいる施設に面会に行かれるとの事でした。 「その際にもし伝えたい事があれば伝える事ができるかと思って」と 電話をくださいました。 有難い話です。 やっと直接面会が解禁になったそうです。 ただ面会…

久しぶりに父の顔を見ました

昨日郵送した父のスマホが午後には弟の所に到着し、 夕方には父のいる施設に届けられました。 まだ仕事中の私のところに、父のスマホからのライン電話が きました。 それもビデオ通話で。 ビックリしました。 施設の男性職員さんの姿が映りました。 「あ、ど…

何とか父にスマホを送りました

老人保健施設に入所した父に初めてスマホを購入し、その 取説を作成し始めて2週間が経過しました。 やっと完成し送る事ができました。 弟に送った事を電話すると、 「えーー、また行かなきゃならないじゃん。」 「なに?行ってたの?」 「今も帰ってきたば…

介護職員にかみついてしまった

毎日排泄介助に訪問していたおばあちゃんがお試しでショート ステイを利用しに行きました。 これはおばあちゃんの意思ではありません。 介護者の長男さんの希望です。 70キロはあるかと思われるおばあちゃんの排泄介助は、とっても 大変だったんです。 膝…

入所したい妻させたくない夫

毎日服薬で訪問している利用者さんが自宅で転倒され、まるで 「グーパンチ」されたようなあざができてしまいました。 すぐに受診したところ左頬の骨折とわかりました。 転倒した日は旦那様がお休みの日でしたから、私たちの訪問日では ありません。 転倒させ…

帰宅すると夕飯できてる

介護保険は言うまでもなく介護をするための制度です。 排泄ができなければ排泄のお手伝いをします。 これは直接身体に触れるお手伝いなので、身体介護に なります。 ご飯が作れない人には調理をしてすぐに食べられるように お手伝いします。 これは直接はお…

全然進んでいない特養捜し

父が老人保健施設に入所して、すでに半月経ってしまいました。 今日は父の94回目の誕生日です。 何してあげられません。 スマホの取説は何とか完成しました。 送るだけなんですが、それも中途半端にしています。 老健入所の時点で特養の申し込みはしておい…

母が往診を復活させました。

父の往診に来てくれていた近所の整形外科の先生が、父が入院した後も母の ために往診を継続してくださっていました。 ところが、母は昔から通っていた駅向こうの先生が忘れられず、そっちに 戻りたいがために、せっかく来てくれていた往診をやめてしまったん…

文句を言った人はスッキリする

昨日の続きです。 www.maple-enkyori.com 昨日訪問した利用者さんから怒鳴られてしまい、撃沈状態の私でした。 「帰ってくれ」と言われて訪問終了後、すぐに担当ケアマネさんに 報告をしました。 「もしかしたら、ヘルパーお断りの連絡が来るかもしれません…

利用者さんに怒られました

毎週1回買い物支援を行っている利用者さんの所に訪問しました。 利用開始当初は白内障でほとんど見えないような状態で、まだ70歳 になったばかりの若い利用者さんです。 白内障の手術を無事に終え、物もちゃんと見えるようになりましたが、 自家用車も手…