遠距離介護ダイアリー

東京と東北間での遠距離介護は突然始まりました。私はホームヘルパ ーを25年以上やっており色々な在宅介護を目の当たりにしてきました。人間誰にでも訪れる介護の話を日々綴っていきたいと思っています

ヨックモックのデザイン変更が気に入って購入しちゃいました。

上京すれば必ず帰りには職場にお土産を買って帰ります。 あまり冒険することができず、自分が食べて美味しいと 思うものしか買えません。 そんな中でヨックモックは定番のお土産で、以前から 好きなお菓子の一つでした。 羽田の第2ターミナルは出発便のフロ…

母がデイサービスで作った作品

今回の上京で写真を撮ったのが、母がデイサービスで製作した 作品です。 昔から手先は器用な母でした。 ただし絵は下手です。私はしっかり母からの血を受け継ぎ 絵は描けません。通信簿は図工2の私です。 物作りをしている時は認知症が出ないようで、飲み込…

俺の話も聞いてくれ。それでも俺は間違っているのか。

一昨日のブログで紹介したMさんの続き。 ケアマネさんは訪問前に必ず電話でアポを取ってから訪問します。 電話で訪問時間の約束して、ケアマネはMさん宅に訪問しました。 訪問するとやはり 「あとショートに来るなって言ってたか。」 やはりわかっていたんだ…

ワンコに二人で婆さんにはゼロ

これはケアマネさんから聞いた事です。 先日ペットのワンコを病院に連れて行った時の事。 「最近のワンコの飼い主って、病院に来るときは だいたい二人で来てるのよ。 うちも二人で行ったけどね。」 「そしてさ、婆さんの通院には誰もついていかないで ヘル…

自分の暴言を後悔する常連の利用者

私の勤務する特養グループは、デイサービス、ヘルパー、ショートステイ 等いろいろな事業所があります。 基本在宅で生活しているMさん(男性、70歳)はこの3事業所をすべて 利用しながら、一人で生活していました。 脳梗塞の発症から約20年、左上下肢に…

今回の上京を終えて

今回の上京は定期受診がなく、メインはいとこが来てくれる事、 これが最大の目的でした。 30年ぶりのいとこと父の再会。これが父にとっては何だろう、 過去の記憶をよみがえらせ、タイムスリップした貴重な時間に なったんだと思います。そして一番仲の良…

いとこが来てくれました

父のすぐ上の姉が先日亡くなり、私たち夫婦と母と弟の4人で お悔みに行きました。 その時行かれなかった父の顔が見たいと、その娘である私の いとこがわざわざ来てくれました。 父と叔母は年が近かったので、よくケンカもしたとの事。 昔色々あって、楽しい…

何とか話がわかりました。

実家につくとまもなく、偶然にも教会の方から電話がありました。 19日に教会に行く話はなく、9月1日に約束をしていた事が わかりました。 教会の方と直接話ができて良かったです。 母のどうしても教会に行きたいという気持ちは尊重し、 10月に連れて行…

母の言葉だけでは本当のところがわからない

いつも上京した時に宿泊しているホテルにやっと到着しました。 19日にいとこが実家に来てくれる事を母に伝え、そこで一度電話を 切りましたが、すぐにまた電話が来ました。 「あのさ、19日は私教会に行く約束してたのよ。 だから、私が留守のところに来…

姪っ子の名前がわからなくなりました

以前のブログで登場した私のいとこがいます。 www.maple-enkyori.com そのいとこが今回の私の上京に合わせて、両親に会いに来て くれる事になりました。 19日に来てくれることを電話で伝えたところ、 名前を言っても誰の事かわかりません。 このいとことは…