遠距離介護ダイアリー

東京と東北間での遠距離介護は突然始まりました。私はホームヘルパ ーを25年以上やっており色々な在宅介護を目の当たりにしてきました。人間誰にでも訪れる介護の話を日々綴っていきたいと思っています

訪問介護事業所だって商売なんです

私たちはヘルパーをやっていて、お金を儲けるためにやっていると 思っている人はほとんどいないと思います。 社会福祉法人の一事業所で、自分たちが営業してお客様をゲットして いるのではありません。 だからお客様(利用者さん)が増えたり減ったりも仕方…

無事に葬儀が終了しました。

昨日義父の葬儀を滞りなく終了しました。 身内だけの少人数での葬儀でした。 義父は昔、叙勲も受けており、この辺のちょっとした 有名人でした。 新聞の広告に出してしまうと大変な人の数になってしまう 事がわかっていたので、あえて公表は控えておきました…

ヘルパーに利用者の治療方針を求められても困ります。

一昨日デイサービスの送迎者の中で具合が悪くなった 芳江さん。 デイサービスから自宅に戻したいと相談されましたが、 高齢のおじいちゃんとの二人暮らしなので、自宅よりも デイサービスで様子をみてもらった方が安心だったので、 そのままデイサービスに行…

新規利用者。また腰椎椎体骨折です。

今日も新規利用者と契約しました。 病名をみてビックリ。 続けて3件目の腰椎椎体骨折です。 《ネットをスクショさせていただきました》 ここにも記載されている様に、高齢女性に多く軽いけがでも骨折して しまいます。 今回契約した方たちは、お一人は背伸…

初回訪問

今日は2件の初回訪問がありました。 いつも初回訪問は緊張します。 初回は利用者さんにとっても初回です。 ヘルパーとはなんだ、何をしてくれるんだ、どういう風に やってくれるんだと思われていると思います。 そこでやはりミスをしたり、失敗は許されませ…

しっかりした母とかみ合わない母

義父が亡くなった事は実家の両親にも伝えました。 今はコロナの関係で首都圏からの来客も禁止になっている ので、弟が車で連れて行こうかと言ってくれましたが、 断りました。 というか今の両親の体力で車で来ること自体困難だと 思います。 そしたら母から…

友引も色々

嫁ぎ先の義父が大往生で亡くなりました。 亡くなったのが朝の8時だったので、24時間後には火葬が可能 ですから、亡くなった次の日にはお骨になってしまいました。 とにかくあっけなく、ばたばたと事が進んでいきました。 亡くなった次の日が友引でした。 …

もう一人の大切な人が静かに眠りにつきました。

今日私のもう一人の大切な人が、静かに眠りにつきました。 それは主人のお父さんです。 義兄夫婦が介護していました。 体調を崩し入院したのが2週間前でした。 ほぼ老衰です。94歳の大往生でした。 今朝連絡が入り、一度持ち直しましたがやはり力尽きて …

母の下肢筋力が低下してきたようです。

私の上京が中断してしまってから半年以上が経ちます。 実家の掃除を半年以上しておらず、ヘルパー管理者さんの方から 掃除を行う提案をしてくださり、先日からお願いする事になり ました。 追加されたのが、父がデイサービスを利用している水曜日のお昼 です…

親子の立場が逆転しました。

認知症の方って何故かお風呂の事を聞くと、口をそろえて 「毎日入っていますよ。」 と言われます。 この毎日の暑さでも入浴することなく、家族が促しても 全体に入りません。 そんな一人の娘さんからケアマネに相談の電話が来ました。 この娘さんは軽度の知…